« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

うろんの具は、問答無用で天ぷらですがな。

Tetu77

「名古屋は疲れるのぅ…特に地下鉄が。妙に人いるんだもん…」

Tetu77b …等と訳の解らない事を思いながら、ホーム最後尾で頭の中真っ白にしながら立っていると、そこへ偶然にもチャチャさんが。「よくぞ会えました!」と、ベンチに座りながら、ダイヤの話をした後、食事をしていなかったので共にホーム内のうどん屋へ。そこで食べたのがこのうどん。…ダイヤの話と言っても、全く解らないので教えてもらっていたんだけどね、本当は。

名古屋と言えばきしめんで、当初「おばちゃんきしめんね!」と注文するハズが、ついつい素うどんを注文。ついでにテンプラも乗せて喰う。普段喰い散らかしている所沢駅の真っ黒なダシ汁と比べ、透き通るような透明度を持った名古屋のうどんも、適度な塩加減で大変美味しゅう御座いました。

前日の夕食は無様にも「すき屋の牛丼」と言う、遠征してきた甲斐の無い普段通りの献立であったので、気持ち・遠征気分を味わえた。…がしかし、今考えると天むすとか、ういろう殴り喰いとかすれば良かった気がする…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »